中野ひだまりクリニック|東中野 内科 胃・大腸カメラ 訪問診療 健康診断

  • 東中野駅徒歩4分
  • 予約専用tel.03-6908-7330
  • 直通tel.03-3368-0888
  • fax.050-3488-3361

Web予約

中野ひだまりクリニックは、内科から在宅・訪問診療まで、地域の皆様に気軽に相談できるかかりつけ医を目指します。
胃カメラ検査・大腸カメラ検査のほか、各種健康診断、検診も行っておりますのでお気軽にご相談ください。

診療時間表

は外来(予約も可) は予約のみ
訪問診療は木曜とほかの曜日は毎日随時行っております。
日祝
9:00-12:30
13:30-16:30
16:30-19:00
(最終受付18:40)

アクセスマップ

お知らせ

保険証機能つき マイナンバーカード使えます。

保険証の機能を 役所で顔認証もしくは 暗証番号の登録をしないと使えないので注意して下さい

循環器内科 外来始めました

毎週水曜 午前9:30-1230
は 循環器内科の先生外来を開始致しました。
予約制となっておりますので、当日でもかまいませんのでお電話もしくは、ネットから予約下さい
初診は 水曜以外でも可能です。
心エコー、心電図検査は適宜しております

インフルエンザ予防接種について

インフルエンザワクチン開始しました。
3,500円で行っております
区役所からの予約券、中野区は子供用の割引券使用できます。

ワクチン最新情報 2021年10月11日 更新

コロナワクチン行っております 随時受付中
当院では 毎週木曜 9時30分-16時30 を予定しております。
新たに 21日(木) 15:30-16:30、30日(土)の予約枠を作りました。


中野区の予約サイトで 追加分が 10月11日 から予約受付開始、公開されます。
お問い合わせは 当院 03-3368-0888 でも可能です。
予約枠は土曜も含めて、今後増える可能性もございます。

訪問診療について

訪問診療は 木曜全日と 他の曜日も随時行っております。

新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ

ワクチンのお問い合わせ先
中野区新型コロナワクチン接種コールセンター
0570-03-5444
午前9時から午後7時まで
(土曜・日曜・祝日含む毎日)

予約について

当院でのワクチン予約は、新型コロナワクチン接種コールセンターで受付致します。
0570-03-5444(ナビダイヤル)

訪問診療は 木曜全日と 他の曜日も随時行っております。
健康診断、検診 行ってます。

診療時間の変更

2月より診療時間が変更になりました。
月曜、火曜、金曜は 夜7時まで行っております。(受付午後6時40分まで)(休診日:木曜・日曜・祝日)
午後1時30分~午後4時30分までは予約のみです。
ほかの時間帯も予約はできます

風疹予防接種開始のお知らせ

中野区にお住まいの方は、風疹抗体検査と風疹予防接種の費用助成をご利用いただけます。
クーポン券(風しん抗体検査・風しん第5期予防接種)が届いた方はぜひご利用ください。
くわしくはこちら>
自費診療も行いますので、クーポンがない方もお気軽にお問合せください。

健康診断 高齢者肺炎球菌ワクチン 補助券

健康診断始めました。(会社、自費3000円~)特定健診は 来年2021年4月~


高齢者肺炎球菌ワクチン 補助券使えます。(予約制)
区役所から送られてきた書類を持参ください。
自費も受け付けてます。

WEB予約について

当クリニックでは24時間受付のWEB予約をご利用いただけます。
・診察:月曜日午後、火曜日午後、金曜日午後の時間予約ができます。
・1ヶ月先~30分前まで予約が可能です。
こちらからご予約ください。 
WEB予約≫

胃カメラ、大腸カメラ、エコー(心臓、腹部、頚動脈)実施中。

胃、大腸カメラ 、エコー(心臓、腹部、頚動脈)、レントゲン、心電図、を行っております。

 

院長ご挨拶

中野ひだまりクリニックの院長 小見山博光です。 私は、順天堂大学医学部附属順天堂医院で外科を専門に学び、大学院時代の医学研究科で、国立遺伝学研究所でがんの遺伝子研究に没頭しました。その後、順天堂大学医学部附属静岡病院の外科で、救急医療にも従事しました。

私の所属した順天堂大学第一外科(下部消化器管外科)は、手術同様に手術前の検査も自ら行い、手術後も患者さんを外来でフォローするという方針でした。このため、手術をした後も患者さんを最後まで見届けたいという思いが膨らみ、2007年、世田谷区で訪問診療専門のクリニックを立ち上げました。

私が外科出身ということもあり、がん患者の方が手術後、自宅に帰ってきた後のサポートをするケースを多くみさせていただき、在宅訪問診療を専門に行っていました。その後10年以上にわたり訪問診療の礎を構築してきましたが、自分自身の故郷であり、なじみの深い中野区で地域貢献したいという思いが徐々に芽生え、2020年に移転をすることを決意しました。

以前のクリニックでは訪問診療専門でしたが、今回開業した中野ひだまりクリニックは、外科・内視鏡検査、訪問診療というこれまでの経験をすべて注ぎ込み、通常の外来、検診による病変の発見から、治療、退院や治療後のケアと、トータルで患者さんを支えることができる仕組みを構築していきたいと考えています。

さらに、2020年夏から、介護福祉との連携を図ってまいります。医療だけではなく、介護福祉の窓口を持つことで、みなさんにより気軽に相談してもらえる拠点にしていきたいと考えています。

  • 連携訪問介護事業所「ヘルパーステーション ひだまり」
  • 医療依存度高度者優先入居賃貸住宅「メディカルサポートハウス ひだまり」

「ひだまり」と連携をとっていますが、患者さんが元々かかられているヘルパーステーションもケアマネージャーさんは継続していただき、引き続き深い連携をとらせていただけます。

外来・検診では30代〜50代の方々にも定期的にご来院いただくきっかけにしていただき、介護との連携により、家庭の事情や環境など患者さんのバックボーンをより深く知ることができるので、診療方針を決めていく際にも大いに役立ていきます。

ご自身の健康のこと、ご家族の健康のことなどを気がねなくお話をしていただける地域のクリニックになりたい、緩やかに長期的な視点で地域の方とつながりを持てるクリニックでありたいと願っています。

 中野ひだまりクリニック
院長 小見山 博光

痛みや苦痛の少ない胃カメラ

食道、胃、十二指腸などに炎症、潰瘍、ポリープといった病変の有無 を確認します。当クリニックでは経鼻内視鏡と経口内視鏡の両方の検査が可能です。
定期的な検査により、逆流性食道炎、胃炎(急性・慢性)、胃ポリープ、十二指腸潰瘍、食道がん、食道ポリープ、胃潰瘍、胃がんなどの早期発見できる確率が高まります。

胃カメラ

痛みや苦痛の少ない大腸カメラ

大腸カメラは、お尻の穴(肛門)から内視鏡を挿入し、大腸の内部に異変が生じていないかを調べる検査です。これにより、大腸ポリープ、大腸がん、潰瘍性大腸炎、大腸憩室症、虚血性腸炎などを発見することが出来ます。
大腸がんは40歳を過ぎることから罹患率が増加していきます。初期の段階で発見し、早期治療につなげるためにも、40歳になったら定期的に大腸カメラ検査を受けておくようにしましょう。

大腸カメラ

各種健康診断・検診

当クリニックでは、各種企業などで行われる雇用時の健康診断や定期健診、地方自治体が行う特定健診のほか、個人健診についても受け付けております。ご自身の健康状態をきちんと知り、適切な健康管理をするため、各種健診を上手にお役立てください。

健康診断について

診療内容

介護サポートとの連携

当クリニックは介護サポート機関と連携しております。

  • 医療訪問介護事業所 ヘルパーステーションひだまり
  • 医療依存度高度者優先入居賃貸住宅 メディカルサポートハウスひだまり
  • 中野ひだまりクリニック
  • ひだまりクリニック
  • 医療法人社団 向陽会 瑞枝ひだまり整形外科
  • 医療訪問介護事業所 ヘルパーステーションひだまり
  • 医療依存度高度者優先入居賃貸住宅 メディカルサポートハウスひだまり
中野ひだまりクリニック
院長:
小見山 博光
診療内容:
内科一般 消化器内科 外科
住所:
〒164-0003
東京都中野区東中野3-6-12
最寄り駅:
JR総武線 東中野駅 4分
大江戸線 東中野駅 4分
東京メトロ東西線 落合駅 4分
は外来(予約も可) は予約のみ
訪問診療は木曜とほかの曜日は毎日随時行っております。
日祝
9:00-12:30
13:30-16:30
16:30-19:00
(最終受付18:40)